設備ポータルサイト

設備ポータルサイト
企業PR
■該当件数2件中<1 〜 2を表示> 1

東京にある農園について


東京にある農園を知っているでしょうか。なんと、江戸時代から代々続いている農家で約150年も続いています。
昔ながらの製法や、改良された有機肥料を用いて栽培しているので安心して頂ける野菜を栽培しています。
栽培されているきゅうりや小松菜は足立区の小・中学校23校に納品されていますし、なんと小松菜は農林水産大臣賞を三度も受賞しているので味は保障済みです。
販売されている場所は直売所で小松菜約40束、きゅうり40袋、その他旬野菜が販売されています。

給食の野菜を作る東京の農園


子供たちが学校給食で口にする野菜は、安全性の高いものが選ばれています。ですから、学校給食で使われる野菜を栽培している農家はそれだけ信頼出来る、ということになります。では、東京で学校給食のための野菜を作っている農家はどこでしょうか。
足立区にある、「宇佐美農園」は、足立区内の小中学校23校と契約していて、新鮮かつ安全、安心な野菜を、毎年、栽培、収穫しています。実際に訪れることも出来ますし、ホームページから野菜の購入を申し込むことも出来ますので、みなさんも一度、口にされてはいかがですか。