設備ポータルサイト

設備ポータルサイト
企業PR
■該当件数4件中<1 〜 4を表示> 1

不動産登記で司法書士の先生の協力が必要で


今度横浜で不動産会社をはじめることにしました。
宅建の免許を取り東京の不動産会社でこれまでいて経験を積んできましたが、横浜には知り合いも多く自分一人でやっていける目途がついたのでとりあえず実家に戻ってきて、その近くで事務所を借りることにしました。
不動産会社ということで会社設立登記もそうですが、不動産登記で司法書士の先生の協力は必要不可欠なので、その点でも安西綜合事務所は最高の事務所だと思うことができました。

戸塚区・泉区・栄区で相続問題なら


横浜、特に戸塚・泉・栄えを中心に暮らしている皆さん、皆さんの中には、遺産分割や相続の問題発生で悩みをお持ちの方、それらの問題を相談できずに困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そういう方は、法律の専門家たちによるワンストップサービスで解決してもらうという方法もひとつの手です。
例えば訴訟問題なら弁護士、登記関連なら司法書士、行政手続きなら行政書士、このように暮らしにまつわる様々な分野の法律家が一つになってまさにワンストップで支えてくれるので、もう一人で悩まずに済みそうですね。

設備投資のための増資ならさいとう司法書士事務所に相談を


会社の増資をお考えなら、登記が必要になりますので京都市のさいとう司法書士事務所にご相談ください。
商業登記のことなら、設立登記から役員変更登記まで、丁寧に相談にのってくれます。
当社は創業時からいろいろと相談にのってもらい、顧問司法書士として頼りにしています。
商業登記はどこに頼んでも同じと思われがちですが、その後も相談にのってくれるかどうか、どこまで親身になってくれるか、気にかけてくれるかというアフターフォローの質は、事務所によって全然違います。
齋藤紀子先生はいつでも顧客のことを真剣に考えてくれます。
登記のこと以外でも、当社では社員が不倫をした件や、物損事故のことなど、幅広くアドバイスをいただいて、とても助かっています。

債務整理という言葉は知っていましたが


テレビで良く債務整理という言葉は聞いていましたが、まさか自分が債務整理をすることになるとは思いませんでした。
3年前に父が亡くなり家業を継ぎましたが、商売のことが全く分からないまま借金も一緒に相続してしまい、2年間は何とかなりましたが、3年目から受注も減りその穴埋めにカードローンでお金を借りて、とうとう毎月の返済ができなくなり、困って横浜SIA法律事務所に行きました。
どうすればいいのか分かりませんでしたが、何とか今回は任意整理で済んで良かったです。